HAPPY MILK PROJECT

はぴ・みるブログ

カシューナッツさんの日記【9】朗報!!隣国ギニアで終息宣言
2016年01月04日

カシューナッツです。

2016年、あけましておめでとうございます。

今年もハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネ、ユニセフ活動をよろしくお願いいたします。

年末に朗報が入りました。

シエラレオネの隣国ギニアでこれまで難航していた終息宣言がついに12月29日に出されました

すでにシエラレオネは11月7日終息宣言が出されています。

リベリアは5月と9月の終息宣言後の11月に3人の新しい感染者が発見されており、終息宣言までの再カウントダウンの段階です。

今は乾期なので終息宣言のチャンスです。

当面は、まず確実に終息宣言を出せるようになること、そして終息宣言後も楽観せず油断せず監視態勢を継続して「再発ゼロ」を追求することが大切です。

エボラ出血熱の流行によってハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネが支援するユニセフの栄養プログラムが中断・停滞しています。

また、予防接種や妊産婦検診が30%台に落ち込んでいます

これが今後の子供の生存に悪影響を及ぼすのではないかと心配されています。

引き続き私たちも「安心して手を緩めることなく」支援を継続して行きましょう。

私たちのハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネの支援先である「コノ県」の取り組み状況について小豆さんからこのブログで紹介させていただいています。

こうした情報提供も参考にしながら今年もハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネの取り組みを多くの組合員に知っていただきたいと思います。